お祝い

記念すべき初登校。親達の心配は余所にご近所の仲良し組で元気良く、そしてあっけなく登校・・  親の立ち入るスキが段々少なくなり成長を感じると共に寂しさも感じるこの複雑な気持ち・・親も徐々に子離れですね。


みんな、これからの小学校生活、悩め!頑張れ!そして楽しめ!そして自分も同じく・・


そして今日は入学祝いで「海坊主・よっちゃん」へ。


趣味の釣りで魚の味を生れながら覚えた舌は違う意味で非常に厄介ですが、「よっちゃん」は娘の舌も唸らせます。


いつに無く、特別な春になりました。